FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅ローンセンターへ3

ご訪問ありがとうございます!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
↑参加しました。ポチっとお願いします。


先日は私1人でローンセンターにいったのですが、

今日は主人に有給をとってもらい2人で行ってきました。

なぜか2人で行ったかといいますと、

・ローンの説明
・通帳をつくったり
・金利や繰り上げ返済などの説明

のためでやんす。

今日それに行くことで、実際のローン契約日に時間が短縮できると聞いていたんです。

私がローンセンターにいっても、契約者は主人なので、やっぱり行かないといけないよな~って。

時間は3時間半かかりました~。結構長かった~

説明をうけた分、ローン契約日(金消契約日)には、最終確認だけで

早く終わるってことで、d(⌒ー⌒) グッ!!

帰りには、小腹がすいたのでマクドで、軽く食べてかえりました。

というのも、センターでマクドの割引券をいただいちゃったので( ̄m ̄* )ムフッ♪

明日はリフォーム業者との打ち合わせです。

内装の床材や畳の柄などを決定します。

ホームプロというところで紹介してもらった業者に決定しました。

バス・洗面所の間取り変更・トイレの全面改装・和室の畳変更などする予定なのですが、

見積もりによると220万強。予定金額20万より大幅のアップ

間取りも少し変えたから、仕方ないかなぁ~

スポンサーサイト

住宅ローンセンターへ2

ご訪問いただき、ありがとうございます♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
↑参加しました。ポチっとお願いします。

住宅ローンセンターへ①からの続きです。

=聞きたかったこと=
1、ミックスローン(2本立てローン)について
Q.ミックスローンにしたときに、どんな組み合わせにできるのか

A.
全期間固定+変動金利
全期間固定+期間固定←追記
期間固定+期間固定←追記
期間固定+変動金利
変動金利+変動金利

変動金利+変動金利には、びっくりしました。
同じ金利で借りるのに、2本立てにするという発想が私には無かったからです。
同じ金利で2本立てにするメリットは、何ですかと質問をしたら
リスク分散、返済の選択肢が増えるとのこと。

変動金利1000万を1本で借りた場合
→金利を再考するときに、1000万ごと金利種別を変更しなければならない。
たとえば、変動金利があがってきたなー、金利上昇が不安なので、固定金利に変えようって思ったときに、
1000万全部を固定金利に変更しなければならない

変動金利1000万を500万と500万の2本で借りた場合
→金利を再考するときに、片方ずつの金利種別が変更できる。
たとえば、変動金利があがってきたなー、金利上昇が不安だなー、だけど変動金利の安さが魅力だしと思ったときに、500万を固定金利に変更、もう500万を変動のままにできる

デメリットは何ですかの答えには、
初期費用が少し高くなる。収入印紙代や、手数料がかかります。


2.繰り上げ返済について
Q.ネットでの繰上げ返済を考えていますが、繰り上げ返済するときに、
返済額軽減型、期間短縮型の両方を選べるのか、それともどちらか一方のみしか選べないのでしょうか?

A.両方使えます。期間短縮のみ、または返済額軽減のみということはありません。
両方つかえます。期間短縮と同時に返済額軽減もできます。

3.登記費用について
Q.私は住宅ローンとリフォームローンを同時に借りたいのですが、登記費用は倍かかりますか?
  ミックスローン(2本立て)+リフォームローンの3本たてにしたら、登記費用は3倍ですか?

A.いいえ。当行では、ローンをわけても、登記は一つです。

他にも、
4.変動金利の未払い利息について
5.他行返済について

質問しましたが、ここで文章にまとめられそうにありませんので、省略します。

文章が読みにくいかもしれませんが、私の文章下手のせいです、ごめんなさい。

銀行の担当者さんは、親切にわかりやすいく説明してくださいました。

他にも色々お伺いしましたがとても個人的なことになるので、それは内緒にします。

今日のできごと、主人に報告しなくっちゃー。
住宅ローンセンター

住宅ローンセンターへ1

ご訪問いただき、ありがとうございます♪

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ
↑参加しました。ポチっとお願いします。

今日は仕事が休みだったので、本審査が通っている住宅ローンセンターへ行ってきました。

その銀行は本審査に通ってから、毎月返済シミレーションや金利一覧表を送ってくれていたので、

月々の返済額などはわかってましたが、30年かけて返済する多額の借金なので、

しっかり勉強しなくっちゃと思い、いろいろ聞きたいことがいっぱいあったのです。

=聞きたかったこと=
ミックスローンについて
ネットでの繰り上げ返済について
登記費用について
変動金利の未払い利息について
他行返済について

だいたい1時間半~2時間ぐらい、お聞きしました。

長文になるので、住宅ローンセンターへ②に進みます。

住宅ローンは、変動金利それとも固定金利?

こんにちは☆
ご訪問くださりありがとうございます。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ

↑参加しました。ポチっとお願いします。


今日は住宅ローンは変動金利それとも固定金利?という記事を書きます。

うちは10年の期間固定金利を借りようと思っていました。

10年間支払い額が一緒なので、先の支出が固定されて、生活しやすく安心だなぁって。

(もちろん11年目からの支払額が未定なので、わかりませんが・・)

おとついまでは・・・・おとついまでは・・・・
ですが、インターネットや本審査が通っている銀行からの資料をみて、

    
    

ミックスプランを考えるようになりました。

ううん、考えるというよりは、ミックスプランを使おうと思っています。(2月22日現在です)

いつ気が変わるかは、わかりません・・・・

ミックスプラン・・それは 変動金利、固定金利、全期間固定金利の中から、希望の金利を組み合わせするプラン
銀行によっては、バランスプランというところもある。

ミックスプランのいいところはリスクヘッジ(リスクの分散)ができます

またそれは同時に、それぞれのいいところが減少します・・・

イロイロ聞きたいこともあるし、返済プランを作ってもらいたいので、

次の仕事休みのときに、ローンセンターに行ってきます。

ミックスプランで借りているかた、いろいろ情報をお教えいただけると嬉しいです。

住宅ローンについて

人気ブログランキングへ にほんブログ村 住まいブログ 中古住宅へ

↑参加しました。ポチっとお願いします。


今回は住宅ローンの審査について書きたいとおもいます。

借りる金額は1850万~2000万円を考えています。

なぜ幅があるかというと、リフォーム分も借りるかどうか悩んでいるからです。

リフォーム代をかりず自己資金でまかなえば、1850万円の借り入れになりますし、

リフォーム代もいれれば、2000万円の借り入れにしようと思ってます。

住宅購入にかかるお金を払っても手元に200万円ぐらいはおいておきたいので、

多くの額を借り入れできれば安心なのですが、その分返済額も増えるので、

悩みどころです。。。。


2月28日がローンの融資承認取得期日なので、

それまでに銀行で本審査が通らないといけないことになってます。

現在2つの銀行に審査をだしています。

一つは都市銀行(提携ローン)、もう一つは地方銀行

現在のところ、提携ローンの都市銀行は本審査まで通ってます。

都市銀行は電車をつかわなければ、銀行の住宅ローンセンターや支店はありません。

専用のATMは近くになく、銀行ATMを利用しないといけません。

住宅ローンを借りるには少し不便だなぁって思います。

だけどインターネットで繰り上げ返済が0円で できます。

もう一方の地方銀行は、うちの近くにたくさんのATMや銀行の本支店があります。

地元一の業績をあげているところです。インターネットでの繰り上げは0円です。

地の利を考えると、地方銀行がいいな~と思ってます。

金利の面で考えると、都市銀行(提携ローン)は変動金利が安い!!

だけど期間固定金利は高いんです。

期間固定金利とは、2年固定・10年固定などの一定期間だけ金利が固定されている金利です。

多くの都市銀行って、変動金利は安いけど、期間固定金利が高めな気がします。

変動金利は将来の金利の引き上げによる支払い額が決定できないのが、不安です。

地方銀行は変動金利は割りに高めですが、期間固定金利が低いです。

当初金額の低い変動金利か、10年間は金利が固定される10年固定金利のどちらかを考えています。

お得なほうを選びます。←当然ですよね

時間があるときにローンセンターにいって、それぞれの支払額を試算してもらおうと思ってます。

経験者の皆様、いろいろお教えくださいませ。

ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。