FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(続)土地所有者ならではのややこしいこと

人気ブログランキングへにほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

参加しています。ポチっとしてくださると、とてもうれしいです

先日書いた記事の続編です。その記事は→土地所有者ならではのややこしいこと

ある日曜日、不動産屋と話し合いをもちました。

話し合いの前に、知り合いに水道工事業者がいるので、

その人に、いろんなことを聞いて話し合いに臨みました。
snap_tyukojutaku_2011115154158.jpg
「地図のここ」が私たちを含める6軒の住民たちの生活道路であり、
水道工事したいといってるところ


(事前に私たちが心配・疑問に思っていたこと)
1.生活工事をすることによって車の出し入れができなくなったら困ってしまう。
2.どのぐらいの工事期間になるのか?
3.地震や災害で下水道管が破裂したときに、きちんとメンテナンスしてくれるのか?
4.なぜ「ここ」を工事したいのか?

<知り合いの水道工事が話してくれたこと>
1の答え→相手に臨時の駐車場を用意してもらえるように要求してみたらどうか。
2の答え→道路の長さ幅を考えると、半日でできるだろう
3の答え→その工事が役所の許可をとっているならば、メンテナンスしてくれると思う。
だけど、地震や大災害がおこったら、どうなるかは不明(理由:地震や災害がおこったら、先のことはわからないから)
4の答え→直接不動産屋にきいてみて

何か不安なことがあったら、それらを不動産業者に質問したらいいと思うとのこと。

何を質問するかを夫婦で話し合い、手帳に書き留めました。


そして不動産屋と話し合いをする日。

不動産屋さんやはうちに出向くといってましたが、
部屋を掃除したり、家のことを見られるのが嫌だったので、
私たちが不動産屋に出向きました。

不動産屋「ご足労頂ありがとうございました。」と丁寧に対応してもらい一安心。

簡単な世間話をしたあと、

水道工事うんぬんの話の前に、説明がありました。

「あきち」は売りに出している土地で、
買おうと検討している方(買主とする)が、アパートを建てようとおもっている。
12~14世帯が入れる大きさを考えている。
建物のことを考えると、浄化槽でなく、下水道を通したいと先方(買い主)が考えている。
そしてアパートのこと、下水道のことを役所に相談にいったときに、
市の下水管から近い「ここ」に下水を通すように言われた。

それが経緯で、うちに話があったそうで。

なるほどな~、それでうちに話があったのね。って感じでした。


疑問に思っている点1~4を不動産屋に質問したところ
私たちが納得いく答えが返ってきたので、
工事してもいい旨の同意書にサインしました。

工事はすべての契約が終わって、役所の許可がでてからということで、
その時には、また一度買主から挨拶が来るということでした。

今のところ、不動産屋とは話できましたが、
買主さんとは、話していないのですが、
今のところ見守りたいと思っています。

また次になにかあったらアップしますね。
スポンサーサイト

解決ですね

よかった、円満解決ですね。もしこれからなんかあっても、きちんと答えてくれる不動産屋&大家さんなら大丈夫かな。なにはともあれ、よかった、よかった。

No title

なるほどーーー!
ありがとうございました!
話でこういうこともあるよと聞いたことあるのですが
実際の話は初めてでした。

全員の許可が取れないとその土地、買った人きつそうですね∑(; ̄□ ̄A アセアセ

ぶきっちょさんへ

ありがとうございまーす。
今のところ、問題なく進んでいます。
不動産屋も信用できそうだったので、一安心です。
だけど、すべて終わるまでは不安もあります。

気にしすぎても仕方ないので、相手の出かたを見ようと思ってます。

ぺいぺい子さんへ

ご心配おかけしましたー。

今のところ、問題なく進んでいます。
ご近所さんだけに、トラブルがないようにしたいだけに、
ややこしいことには、ふれたくないなぁって思ってたのですが、
いまのところ一安心です。

だけど進んでみないとわからないこともあるので、
少し不安もありますが、気にしすぎても仕方がないので
相手の出方をみようと思ってます。
Secret

ポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ ローン・住宅ローンへ

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。